Tuba

見た目はヒルガースモデルにそっくり!マイネルウェストン社F管チューバ45 セニ

投稿日:16/02/2020 更新日:

みなさん、おはようございます!

日曜日ベルリンはあいにくの雨模様です…


さてさて今回は、マイネルウェストン社製F管チューバ45Seniについてきて行きたいと思います。

こちらも昨年発表された新製品です、監修はマンハイム歌劇場チューバ奏者のSiegfried Jungさん。


こちらも昨年行われたベルリンでのブッフェクランポン社主催のチューバ展覧会に持ってきていただいてたので試奏できました。


先日書きましたマイネルウェストンF管チューバ4260(4250) Traditionと同様昨年発売開始となった新製品、こちらのSeniに関しては日本語バージョンホームページにも掲載されているので日本の代理店などを通して購入が可能なのではないかと思われます!


まだ4260(4250)Traditionの記事を見てない方は要チェック!!!





目次

F管45Seniについて



マイネルウェストン社ホームページ 45 Seni

 

展覧会にて


まずはスペックを見て行きましょう!!

・調性:F

・大きさ:6/4

・ボアサイズ:18,5mm、19,5mm(4番ロータリー)

・ベルサイズ:38cm

・高さ:99cm

・2番抜き差し管にトリガー付き

・オプション:5番ロータリー操作を右手に変更可能


見た目はほとんどF管ヒルガースモデルと一緒ですね、違いといえば、クイントロータリーがついてないところでしょうか。

監修者のSiegfried Jungさんはは生粋のヒルガース門下、楽器もヒルガースモデルを愛用されていて、コンセプトにヒルガースモデルでそれを改良したモデルなのでしょうか。


ベルサイズが38cmとなっていて、Traditionと同じく最近のF管にしては小さいサイズを持っています。今後もしかしたらこういう小さいベルの楽器が主流になっていくのかもしれません。


この楽器の位置付けは、プロフェッショナルモデルと位置付けられており、ヒルガースモデルF管がカタログになくなっているので、それの互換製品だと思います!


価格はヒルガースモデルより低めに設定されているので学生向け、これからF管を始める方向け製品だと思います。

 

試奏してみての感想



このモデルを試奏させていただいた感想は、ヒルガースモデルと吹き心地は似ており、音程が少し取りにくいかなと感じました!


38cmベルを持っているにもかかわらず、太い豊かなサウンドを持つ楽器です。

 

響きは暗めで太い音。

 

ただマイネルウェストン社F管の中では比較的安めの分類でそのせいか楽器自体の作りが甘いのか、音が硬く、音域によってムラがある印象でした…。


このモデルのハンドメイドタイプがあれば、この印象はもっと違ってくるかもしれません。
それくらいハンドメイドとマシンメイドは差があるのです。

(ちなみにヒルガースモデルは受注生産ですが製造はされています)

 

でも、マイネルウェストンらしい、コアがしっかりしていてオーケストラでずっしりとなってくれるモデルだと思うので入門モデルにおすすめです。



興味のある方はぜひ代理店などに聞いてきてはどうでしょうか!!



今回も短めの記事ですが、あしからず..笑

それでは、Tschüß!

 

-Tuba
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

【パート3】チューバにはどんなメーカーがあるの?

みなさん、こんばんは! 日曜日どのように過ごされたでしょうか? 新型肺炎の影響で催し物や演奏会など多くのイベントが中止または延期になっているので、急遽休みな日曜日になった方もおられるのではないでしょう …

ヨーロッパで大人気「フランツ・ヴィントハーガー社」【マウスピース沼】

 みなさん、こんにちは!楽器をやっていると「沼」に陥ることが多々ありますよね、楽器以外でもレンズ沼とか各ジャンルさまざまな沼があります…笑そんな中でも金管奏者がよくハマるのがマウ …

【基礎練習】スケールってやる意味あるの?答え:おおありです!!!!

みなさん、こんばんは!緊急事態宣言が解除されたところもあれば、まだ続いているところもありますが、どのようにお過ごしでしょうか?このコロナ期間中みなさんはどのような練習をしましたか?練習といってもいろい …

Bohland und Fuchs ボーラント・ウント・フックスについて【チューバ】

みなさん、こんばんは! 前回のヨークモデルチューバについての記事が多くの方々に見ていただけてとても嬉しく記事にしてよかったなと思います。 まだ見てないという方はこちらから↓   【チューバ】愛好家やプ …

【新しい楽器が欲しい人必見】新品で購入できるチューバメーカーをご紹介!2020年版

みなさん、こんばんは! チューバにはどんなメーカーがあるの?シリーズを続けていましたが、おそらく現存するメーカーは全て取り上げたと思います。 先日紹介した中国製の楽器を自社の独自メーカーとして売ってる …

チューバ奏者 岸本拓也


          岸本拓也 / Takuya Kishimoto

ドイツの首都ベルリン在住。
日本の音大を卒業後、ドイツの音大で研鑽を積み、現在ジャーマンフィルムオーケストラ・バーベルスベルク首席テューバ奏者。

アーカイブ