Tuba

YouTubeライブ配信をアーカイブとして見れます!【チューバ配信】

投稿日:07/08/2020 更新日:



みなさん、こんにちは!

ベルリンは、夏が終わってしまったのではないかと思った7月から一変34度を迎える8月頭の週末を迎えようとしています。


ここまで暑くなると思い出されるのが昨年の夏、ヨーロッパを襲った熱波によって日に日にドイツの観測史上最高気温を更新し続け、熱波による死者も出た2019年、今年はそこまで暑くならないことを願っている金曜日のお昼ごろです。


ユーチューブ・ライブ配信をアーカイブとして残してます!



特別ゲストを迎えてのデュオ配信や私一人でボーラントについて語ってる回など…




ユーチューブの機能の一つで、パソコンや携帯などを使ってライブで配信することが可能で、ユーチューブに定期的に動画(昔から年に1本ほど動画はあげてましたが…)をあげてから早3ヶ月ほどが立ち、いつかライブ配信もしたいなと思っていたのです。

機材が不十分だったのもありしていなかったのですが、視聴者さんとのコミュニケーションを取りたいと思い何度か配信にチャレンジしてみました。


始め2回はマイクの設定が上手く分かっておらず、グダグダな配信となっていたのですが、今は画面がカクカク以外は上手くいってるのではにかと思っています(笑)


この画面カクカク問題は、練習場にあるWifi環境があまり良くないので仕方ないと割り切っています。



始めは、ライブ配信として出した動画はユーチューブ上には残さずにライブをみてくださった方向けだけにしようと考えていたのですが、ドイツだと時差で見れない方もおられると考え直し、今ではアーカイブとして残しています。

ここ3日間ほどは、ベルリンに友人が遊びに来てくれたので一緒にウォームアップなどをしたり、初見大会と称してデュオ大会をしている動画を残しています。






ライブ配信ならではのこと



どんな方でも気軽に配信ができる世の中になってきて、あらかじめ撮った動画を編集してYouTubeにアップロードするやり方と編集のできないライブ配信、いろいろな形で発信ができます。


ライブ配信ならではなところは、初見大会などをしたりすると顕著に現れているのですが、初見ならではのヒヤヒヤ感やドライブ感など録音とはまた違った雰囲気が出せるところだと思います。


録音をアップロードする場合、撮り直すことが可能なのでいくら毎回新たな気持ちで撮り直しても新鮮感は薄れていきます。


悪くいえば「グダグダ感」が味わえたり、プロの方が初見でやったらこんな感じになるんだとありのままを見ていただくことができるのではないでしょうか?笑


ぜひぜひ長めの動画になっていますが、ラジオ感覚で聴いていただけたら嬉しいです。


それでは、Tschüß!

-Tuba
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

[チューバ]チューバにはどんなメーカーがあるの?番外編パート3

みなさん、こんばんは!2020年も早くも6分の1が終わり、3月に入りました。今日から全国的に公立小中高校が休校になりますね、休みだからと言って浮かれず、家で待機し、手洗いうがいもしっかりとし、このブロ …

[上手くなりたい方・上達したい方]一緒に練習しませんか?

みなさん、こんばんは!お久しぶりです、私のYouTubeチャンネルを登録していただいてる方は最近定期的にYouTubeを更新していることを知っていると思いますが、このブログをみていただいてる方々には久 …

ドイツで生まれた新たな金管マウスピース練習器具バズ・アール【Buzz-R by Markus Arnold】

みなさん、こんにちは!普段の練習はどんなことをしていますか?ブレストレーニングをしたり、マウスピース練習をしたり、いきなり楽器から練習するよ、など人それぞれ考えが違うと思います。特にマウスピース練習は …

no image

プロ奏者によるヨークモデルチューバ比較!いくつ正解できるかな?【チューバ奏者必見】

  みなさん、こんにちは!このTakuyatubablogをご覧いただいていつもありがとうございます。みてくださる方がいることが私の最高のモチベーションとなっているので今後もこのブログをよろ …

名指揮者カラヤンに世界一と言わせた男「Heinz Forker」

みなさん、こんばんは!前回の記事1913年から1952年までドレスデン国立歌劇場でヴィオラ奏者として活躍し、同時に作曲家としても活動していたOskar Geier(オスカー・ガイアー)について書きまし …

チューバ奏者 岸本拓也


          岸本拓也 / Takuya Kishimoto

日本の音大卒業後→ドイツ留学・ベルリン国立ハンスアイスラー音大大学院卒→フリーランス。ドイツビール大好き。

アーカイブ