YouTube/動画/写真機材

オーケストラの仕事、YouTubeや普段の練習で使用している楽器・撮影/録音機材を紹介します!2021年1月版

投稿日:20/01/2021 更新日:

楽器


F管テューバ B&S 3100w Perantucciモデル

B管テューバ Bohland und Fuchs 1913〜1915年製



マウスピース


F管 Tilz WH F5 ピルスフォーム

B管 Tilz WH B2 ヒルガースフォーム



録音/撮影機材



・カメラ:Panasonic Lumix GH5Panasonic Lumix Leica 15mm F1,7


まず撮影に大事になってくるのがカメラ!

最近ではiPhoneやAndroidスマートフォンのカメラも進化していて十分な画質を持っています。

携帯だと重要な連絡がきた場合、カメラを止めなければならないのでビデオカメラやミラーレス一眼カメラが必要でこのGH5は、30分以上の録画も可能で熱暴走も起きにくいので長時間の撮影やウェブカメラでの使用など大満足なカメラです。

演奏会などを撮影する場合、30分を超えるし熱暴走で止まってしまってはもともないので展示品扱いでかなり安くなってたものを購入。




・オーディオインターフェース:Audient iD14

・マイク:AKG P220


音楽配信などでとても重要なのが音質ですね。

コンデンサーマイクは+48などのファンタム電源といってそのマイク自体では使えず、電源を使うことのできる機材が必要になります。

その機能を持っているのがオーディオインターフェイスで、マイクから録音した音を入力・出力をしてくれます。

この機材があるかないかで大きく音質が変わってくるので、自分の好きなメーカーを選ぶと良いでしょう。

筆者は、MOTUやZoomなどを試したのですがバスパワー駆動だとなぜかノイズが入ってしまい(電力不足?)使えなかったので、比較的価格も安価で品質の良いAudient社iD14を購入。




・ビデオキャプチャデバイス:Elgato Cam Link 4 K



ミラーレスカメラなどの一眼カメラはパソコンに出力することが不可能で、各メーカーが出している専用のソフトウェアやビデオキャプチャーデバイスと呼ばれるものが必要になります。

この機材なしでパソコンにHDMIやUSB接続してもパソコンにはなにもうつりません…

筆者が愛用しているパナソニックカメラも昨年専用のソフトウェアが提供されたのですが、新しいOSに対応されていないので、対応もおそらく遅くなりそうで左右されてしまうのでElgato社Cam Link 4Kを購入しました。

とてもコンパクトなのでおすすめです。複数のカメラを使用される場合は、Atem Miniがいいと思います。


ライブ配信やウェブカメラで使用する場合必要で、ただカメラで動画を撮る場合は必要ではありません。







・ヘッドフォン:BeyerDynamic DT770 Pro 80 Ohm


録音した音源や伴奏などをモニター・チェックするためのヘッドフォン・イヤフォン。

メガネをかけているせいなのか普通のヘッドフォンだと長時間付けているのが大変なのですが、こちらのDT770はモフモフした耳当てが付いていて快適です。

モニターヘッドフォンとしての優秀で全ての音が綺麗に聴こえるのでお勧めです。Dussmannというベルリンにある本屋のCDコーナーの視聴スペースに置かれていたDT770を使った時に付けごごち・音質を気に入ってしまい購入。





三脚:Rollei / Neewer マイクスタンド自由雲台


カメラを配置するために必要なのが三脚。
普通に撮影する場合はRolleiのもので十分なのですが、机で撮影する場合とても大きく場所を取るので筆者が好きなYouTuberさんがお勧めしていたマイクスタンドに自由雲台を取り付ける方法をやっています。


三脚だとカメラの重さで倒れてしまう場合もあるのですが、マイクスタンドは均等に重さがかかっているので倒れることはほぼないです。

これお勧め。



パソコン:Apple MacBook Air M1 2020


動画や音源を編集、YouTubeなどにアプロードするために必要なパソコン。
ゲームはしないし、そんなに重い動画編集もしないので16GBメモリで十分かなと思い購入。

電池も昔に比べたらすごく持つし、デザインも好き(アップル大好きです…笑)

Final Cut Proや無料のiMovieなど使いやすい。


パソコンスタンド:SOSU パソコン・ポータブルスタンド


パソコンをおくスタンド、スタンドを使わないと視線が下に行ってしまい首を炒めるので購入。

パソコンが暑くなった時に冷却できるように隙間があるのも編集などに役立つかなと思います。


持ち運びのことを考えてポータブルスタンドにしましたが、こちらのBoyata社のパソコンスタンドもおすすめです。




いつかはデスクトップ型のパソコンとモニターで作業をしたい…笑

-YouTube/動画/写真機材
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

動画配信を始めてみよう!支援事業対象の10万円以下の機材たち【フリーランス音楽家必見】

みなさん、こんにちは。寒くなってきてコロナの新規感染者数が日に日に増加の一方で日本も制限が厳しくなりそうな今日このごろ、演奏会などももしかしたらまた停止要請がくるかもしれませんね…。このコ …

Apple M1チップ搭載Macbook Air【2011 モデルから乗り換えレビュー】

鮮やかな色彩が 特徴的な新しいmacOS “Big Sur” みなさん、こんにちは!2020年11月17日にアップル社からアップルシリコン「M1」チップ搭載の最新Macbook …

新型MKE400登場!ゼンハイザー社ショットガンマイクがリニューアルされて発売! MKE200との比較あり【開封レビュー】

みなさん、こんにちは!新型コロナでホームオフィスでいえにいることが多くなったり、新しいことを始めようとしている人が多くなった影響かYouTubeで日常を動画にしてアップロードするVlogが流行っていま …

M1搭載Macbook Air下位モデル,ファンレスだけど熱問題大丈夫?

みなさん、こんばんは。ここ数日アップル社が自社製チップを搭載したMacbook Air/ Macbook Pro/Mac Miniが発売されて世界中この話題で盛り上がってますね! 他メーカーでこの性能 …

Clubhouseで誰でもクラブが作れるようになった!【クラブを作成する方法】 

みなさん、こんばんは!アメリカ発の新しい音声配信型SNS Clubhouse(クラブハウス)が日本で大流行してたくさんの方が始めるようになりました。中国にアプリ使用者の情報などを流していたなど裏の面も …

チューバ奏者 岸本拓也


          岸本拓也 / Takuya Kishimoto

日本の音大卒業後→ドイツ留学・ベルリン国立ハンスアイスラー音大大学院卒→フリーランス。ドイツビール大好き。

アーカイブ