YouTube/動画/写真機材

AirかProどっちを買うべき?【M1搭載MacBook】

投稿日:30/11/2020 更新日:


みなさん、こんにちは。

アップル社独自チップ「アップルシリコン M1」が搭載された3モデルが発売されて早約2週間、カスタムモデルを注文された方も届いてますますこの最新パソコンの情報が出てきています。

アップルストアでも購入可能で、ベルリンではコロナで入場制限をしているせいなのか、ホームページ上では店頭では受取不可となっているモデルでも直接行けば十分に在庫があることもありました。


ラップトップ型の2機種MacBook Air/ MacBook Proどちらを購入しようか悩んでる方もおられると思うので、両方を使用した筆者が軽く参考になるように書いていきます。



Apple M1チップ搭載最新MacBook Air レビュー

Apple M1チップ搭載最新MacBook Pro レビュー


ファンレスなAirの熱問題はどうなのか?

ファンがついているProでパソコン負荷テスト80分してみた





AirとProの違いは…


どちらのモデルを購入しようか悩んで私のこの記事にきてくださった方はおそらく下調べ済みでわかっているかもしれませんが、まずは違いから書いていこうと思います。

今回M1チップの最大の特徴は、性能がiPhoneシリーズみたいにサイズなどが違っても同じような性能ということです。

今までのIntel版の場合、CPU性能が違い追加料金がひつようだったりと選択肢が数多くあったのが、M1版は多少の違いはあるのですが同じ性能を搭載しているのが特徴的です。


同じサイズ、カスタムも全く同じにできます。



最大の違いは、排熱機構であるファンを搭載しているかいないかということです。


Proには従来通りパソコン使用時の熱を効率よく排熱するためにファン機構が備わっており、Airにはファンがなく、代わりにアルミニウム製の放熱板が搭載されています。


長時間時の使用での性能がAirでは少し下がってしまうのですが、ファンがあるProは性能が変わらない結果が出ています。

サイズは同じですが、ファン有無、筐体の違いで少しばかり重量にも違いが…筆者は重量違いには数字でわかっても実際持ってみて分かりませんでした(笑)



M1チップによる消費電力が今までのものより10分の1で済むようになり、劇的に稼働時間が増えたのも嬉しい驚きです。

Proには、Touch Barが搭載されておりアプリと連携し様々な機能を使うことができます。

一方Airは従来通りの物理キーが搭載されています。


最大18時間と20時間というバッテリー時間。


AirかProか



筆者が個人的に感じたことを今からまとめていくので参考にしてみてください。


Airを購入した方がいい人


動画をみたり、軽い動画編集、ネットサーフィン、ブログ、メールなど軽い作業しかしない

ファンクションキーが物理キーが良い

軽い方がいい

とにかくお金を節約したい

ゴールドの色が欲しい

ファンの音が嫌いだ

Proを購入した方がいい人



4k動画編集など重い動作をするので変わらない性能が欲しい


夏場が心配なのでファンを持ったプロが良い

Touch Barが使いやすい

トラックパッドが大きい方がいい

予算はあるので安心して使える方がいい(今後負荷の高いアプリが出る可能性もあるため)

バッテリー持続時間が長い



メモリは8?それとも16?


メモリ問題も購入する際悩ましいですね。



・8GBを選ぶべき人



軽作業(動画みたり、ネットサーフィン、メール、ブログなど)や軽い動画編集をする

2年くらいで新しいものに買い換える予定の人



性能が今回ものすごく上がっているのでほとんどの方が8GBで十分なのではないでしょうか。


熱問題実験をしてみましたが、全く問題はありませんでした。



・16GB を選ぶべき人



動画編集もしたいので少しでも書き込み速度が早い方がいい

複数のアプリ、ソフトウェアを立ち上げて使用する

2年以上、いやもっと長期で使用していきたい


SSDの容量は外付けSSDなどで賄えますが、メモリは変更することができないので長く使いたい方はメモリに投資すると良いです。

アップルシリコン搭載版かIntel搭載版か



現在2020年11月30日発売されているモデルはアップル版と従来のインテル版があります。


Appleシリコン搭載版は、Rosetta2と呼ばれるシステムでまだネイティブ対応をしていないものを翻訳し、使用することができるので新製品の割に不自由なことは少ないかと思います。

しかし、まだまだ対応していないアプリやソフトウェアがあり、仕事でパソコンを使用されている方は支障が出ないようにIntel版を購入することをお勧めします。


使用範囲がすでにシリコン版でも大丈夫という方は間違いなくシリコン一択です。


DTMや録音など音楽関係の人に注意していただきたいのがオーディオインターフェイスなどのプラグインやDAWソフトが対応していない場合が現在あるので今買い換えなければ行けない方はIntel、まだ余裕がある方はまだ待って対応状況をみながら購入してください。



まだ購入しない方がいい人



M1搭載マックによってアップル社の売り上げがものすごく伸びており、世間でも賑わっていますが、まだ購入しない方がいい人もいます。


今のエントリーモデルにはUSBポートは左側2つしかなく上位モデルのように右側にも2つポートが欲しい人やもっと性能が高いパソコンが欲しい人は、来年半ば以降におそらく上位モデルもしくは新製品の情報がでてくるはずなので今は様子見をしたほうがいいと思います。



少しでも参考になればと思い、両方使用した筆者の感想などを書いてみました。

それでは、Tschüß!!

-YouTube/動画/写真機材
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ロジクール・ワイヤレスマウス MX Anywhere 3 for Macレビュー

みなさん、こんにちは! コロナ禍で人との接触を極力下げるために外出制限が出たり、お店の営業時間時短など様々な政策が各国行われています。そんな中ホームオフィスとなって家で仕事をしている人も多いかと思いま …

Clubhouseで誰でもクラブが作れるようになった!【クラブを作成する方法】 

みなさん、こんばんは!アメリカ発の新しい音声配信型SNS Clubhouse(クラブハウス)が日本で大流行してたくさんの方が始めるようになりました。中国にアプリ使用者の情報などを流していたなど裏の面も …

【動画】どうやってYouTube動画を撮ってるの?撮影環境の紹介と必要最低限な機材!!

みなさん、こんばんは!5月ももう終わり、日本では緊急事態宣言解除が政府によって宣言されたりと日常に戻ろうとしている一方、某なんとかハウスに出演していた方がSNSの誹謗中傷が原因で亡くなられたりと良い・ …

【YouTube】新型コロナのためのピアノエチュード?!

みなさん、こんばんは!もう気づけば、7月に入っていて2020年も半分を切りました。ドイツでは、人と人同士の制限が無くなり、マスクをしたりする以外はほぼ日常生活に戻っています。 ですが、精肉工場での大量 …

ゼンハイザー新型Vlog用カメラマイクMKE200購入!スタイリッシュでYouTubeに最適かも

 みなさん、こんにちは!いつも動画を録画している時の音声はコンデンサーマイクをオーディオインターフェイスに接続してOBSで録音しています。OBSの設定がまだわかっていないので、どうしても動画 …

チューバ奏者 岸本拓也


          岸本拓也 / Takuya Kishimoto

日本の音大卒業後→ドイツ留学・ベルリン国立ハンスアイスラー音大大学院卒→フリーランス→オケマン。ドイツビール大好き。

アーカイブ