YouTube/動画/写真機材

M1搭載Macbook Air下位モデル,ファンレスだけど熱問題大丈夫?

投稿日:21/11/2020 更新日:




みなさん、こんばんは。


ここ数日アップル社が自社製チップを搭載したMacbook Air/ Macbook Pro/Mac Miniが発売されて世界中この話題で盛り上がってますね!


他メーカーでこの性能のノートパソコンを購入しようと思うともう少し値段が高くなったり、4K動画編集が出来なかったりするのでこの値段で色んなことをできるのはすごく魅力的なパソコンです、特にマックブックを愛用している人で買い替えを悩んでいる方、大学で使うためのパソコンやWindowsから乗り換えの方にもオススメです。


詳しい内容は前回の記事にて軽くMacbook Airについて書いていますのでご覧ください。




こんだけの性能を持ったノートパソコンでなおかつファンレスを実現しており、作業をしていてもファンの雑音に邪魔されることがありません。


特に動画撮影をされている方などファンの音をマイクが拾ってしまい、ソフトウェアで編集したりと手間がかかってしまうこともあるので時間の節約にもなります。
しかし、重い動作をするとファンがないと熱を帯びてしまいパソコンが止まってしまうのではないかと筆者も購入前から、そして今も(笑)若干心配になっています。


結論⇨普通に使用する分には全く問題ないです!!


特に音楽家で演奏会などが減少して家でYouTube配信などをしたい方にとてもオススメです。


性能はどんな感じ?

Cinebench R23で計測したデータ
一番安いモデルは7コアGPU



Geekbenchにて計測、1600前後、7000前後のスコアがでており、シングルスコアに関してはいMac27inchやMacbook Pro 16inchモデルよりスコアがいい結果になっています。




熱問題は問題無し?!





ネットサーフィンや動画視聴していても全く熱を持つことはなく、どのくらい使用すれば発熱するのか筆者自身が軽く検証してみたのですが、こんな結果になりました。

重い動画編集や3Dなどプロユーザーの方はそもそも下位モデルは視野に入れていないと思うので軽く使いたい方など向けにYouTubeをOBS経由でライブ配信しながら、4k画質設定のYouTube動画のタブを6つしながら、ネットサーフィンをしてみたのですが、カイロくらいのほんのり温かくなる程度でパソコンは快適に使用できました(笑)


軽作業しかしない人はこんなことをしないとは思いますが、結構多用しても快適に使えることがわかります。




他にもこんな面白い有意義な実験も…


YouTuberとくさんによる夏場を想定してラップを巻いて発熱実験



YouTuber本田さんによるAirとProの検証



こちらは、同じくM1チップを搭載したMacbook Pro下位モデルでの熱問題を検証した記事です。

両方下位モデルですので、違いはAirの方がGPUのコアが1つ少ないのとファンがついていないかどうかです。

こちらも参考にいただければ嬉しいです。



ファンレスでも快適


簡単に熱問題について書いていきましたが、ソフトやブラウザによったらまだネイティブ対応していなく重くなっていることもあるのでその状態でこの検証結果はとても良いのではないかと思います。

アップルデビューをしたい方!古いパソコンを使っていて買い替えたい方などに最適ですね。


それでは、Tschüß!!


-YouTube/動画/写真機材
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

Cinebench80分試してみた!熱はどうなる?【MacBook Pro M1 2020 Late】

みなさん、こんにちは。Airに引き続きProのレビュー記事を書きましたが、性能はファンによる排熱対策による差があるものの変わらないのでTouch Bar有無やトラックパッドの大きさの違いなどiPhon …

Clubhouseで誰でもクラブが作れるようになった!【クラブを作成する方法】 

みなさん、こんばんは!アメリカ発の新しい音声配信型SNS Clubhouse(クラブハウス)が日本で大流行してたくさんの方が始めるようになりました。中国にアプリ使用者の情報などを流していたなど裏の面も …

AirかProどっちを買うべき?【M1搭載MacBook】

みなさん、こんにちは。アップル社独自チップ「アップルシリコン M1」が搭載された3モデルが発売されて早約2週間、カスタムモデルを注文された方も届いてますますこの最新パソコンの情報が出てきています。アッ …

動画配信を始めてみよう!支援事業対象の10万円以下の機材たち【フリーランス音楽家必見】

みなさん、こんにちは。寒くなってきてコロナの新規感染者数が日に日に増加の一方で日本も制限が厳しくなりそうな今日このごろ、演奏会などももしかしたらまた停止要請がくるかもしれませんね…。このコ …

【録音機材】AKGコンデンサーマイク P220のレビュー!

みなさん、こんばんは! 日本の今日は土用の牛の日でSNS上ではたくさんのうなぎの写真がアップロードされていて羨ましい+食べたくなる衝動にかられましたが、なんとか抑えました…笑  (ドイツで …

チューバ奏者 岸本拓也


          岸本拓也 / Takuya Kishimoto

ベルリン在住
日本の音大卒業後→ドイツ留学・ベルリン国立ハンスアイスラー音大大学院卒。

アーカイブ