YouTube/動画/写真機材

ロジクール・ワイヤレスマウス MX Anywhere 3 for Macレビュー

投稿日:03/02/2021 更新日:


みなさん、こんにちは!



コロナ禍で人との接触を極力下げるために外出制限が出たり、お店の営業時間時短など様々な政策が各国行われています。

そんな中ホームオフィスとなって家で仕事をしている人も多いかと思います。
筆者は、ホームオフィスではありませんが、コロナに関係なく、いつもホーム練習です(笑)

ベルリンは4月まで劇場・ホールなどが閉鎖が決まっているのでまだしばらく家にいることが多い2021年、昨年から始めたこのブログを書く時間をもらったとポジティブに捉えています。

まずはちゃんと更新してからそんなこと言ってっていう意見はないです!


今回は、ブログや家でのパソコン作業を快適にするためにマウスを導入しました。

今までラップトップのキーボードとトラックパッドを使っていたのですが、長時間の作業をしていると腕が痛くなってきて作業を中断しないといけなくなることが多く悩んでいました。


目線を上げるためのパソコンスタンドも購入して、キーボード・マウスが無いと遠くて大変になってきたので購入しました。


コンパクトで行移動も楽々・サクサクなこのロジクール製ワイヤレスマウス「MX Anywhere 3 for mac」をレビューしていきます。



ロジクール MX Anywhere 3 for Mac

ドイツでは、ロギテックという会社名で販売しています。



  • MXシリーズから登場した持ち運びやすいスタイリッシュなMacユーザーのための高機能ワイヤレスマウス/iPadOSにも対応
  • 超高速かつ精確。さらに驚くほど静かなMagSpeed電磁気スクロールホイールを搭載
  • MacOSに最適化されたBluetooth接続を採用
  • あらゆる表面に対応できるダークフィールド4000dpiセンサーを採用。ガラスなどの表面でも精確にトラッキング
  • USB-C充電を採用。1分の急速充電で最大3時間、2時間のフル充電で最大70日間の使用が可能
  • 使用電池: 内蔵充電式リチウムポリマー電池

    製品説明ホームページより






筆者が購入したのは、Mx Anywhere 3 for macでMac用にブルートゥースなどが最適化されているようです。

Macバージョンでは無い方Anywhere3には、USBで接続も出来るアダプタが付属しているのでブルートゥースの接続が悪いという場合はこちらのアダプタを使用するとより良いみたいです。





この2種類、見た目などは全く一緒です。

今までワイヤレスマウスを使ったことが無いのでMacバージョンだからといって何か問題は今のところないです、ブルートゥースでの無線接続での遅延も感じることはありません。


ただ、Mac用はペイルグレイというベージュを少し暗くした感じの色しかなく、黒色モデルが欲しい方は普通の方を購入することをお勧めします。



こちらは無印モデル、スペースグレイのパソコン使ってる人はこちらのモデルが合うかもしれません。


USB-Cでの充電可能で最大70日間寿命!



パソコン周りで悩むのがUSBです。

筆者はアップル製品が好きなのですが、iPhoneはライトニングケーブル、ラップトップはUSB-Cで充電しないと行けないので移動の際は両方持参しないといけんく、ここにUSB-Aやその他のケーブルだとさらに荷物が増えるという悲惨なことになるので、USB-Cで充電が出来るこのマウスはとても気に入っています。


今後パソコン周りをUSB-Cに統一したいなという目論見もあります。


裏側は電源ボタンと3機種まで登録出来るボタン、フロー機能を専用ソフトウェアで設定でき、異なるOS間をカーソル移動できる優れものです。



アップルのマジックマウス2と悩んだのですが、あのマウスの弱点は充電するところがマウスの下側にあることで、見た目もかっこ悪いし充電しにくいし、1番の難点はライトニングケーブル、USB-Cに統一したいのにまたアップル独自規格を増やすのはちょっとと思ったわけです。

そして、ロジクールは手前側面についているのでとてもスマートです。



ガラスの上でもしっかりとマウスが機能する

様々な机で素早く反応するのはよい



マウスを使用しているとレーザーの精度を上げるためマウスパッドを使うのですが、このマウスはガラス面でもしっかりとトラッキングしてくれます。


現在マウスパッドは使わずに木の机で使用していますが、多少の凸凹があっても思ったところに行ってくれるので良いです。


専用ソフトウェアで様々な機能を割り振れる2つのボタン

側面にはマウスボールは無いですが、いろんな機能を割り振ることができるボタンが2つ。



ロジオプション


Logi Optionsという無料配布のソフトウェアを使えば、側面にある2つのボタンに様々な機能を割り振ることができ、他にもこのソフトウェア上でマウスのスピード感度、ホイールの回る硬さなど自分好みにカスタマイズすることが出来ます。

このホイール、さっと強めに回すと止まらずに回り出し、なんと1秒間1000行スクロールしてくれます。






小型で持ち運びもしやすいマウスが欲しい方は買うべし


コンパクト化するためにトラッキングボールやボタン数も極力減らされたこのモデル。

手が大きく無い方やそんなにボタン機能は使わない方に特におすすめで、他にも旅行でも仕事をするという方も小型なので持ち運びもしやすくお勧めです。


もうすこい割り振り機能が欲しい、これだと小さすぎるという方は、ロジクールのMX Master3を購入すると良いと思います。





今回は、パソコン作業をさらに快適にするマウスの紹介でした。

iPadOSをダウンロードしたiPadでも使えますのでラップトップのみならず、iPadで作業されてる方も導入されてみてはどうでしょうか?


それでは、 Tschüß!!

-YouTube/動画/写真機材

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【動画】どうやってYouTube動画を撮ってるの?撮影環境の紹介と必要最低限な機材!!

みなさん、こんばんは!5月ももう終わり、日本では緊急事態宣言解除が政府によって宣言されたりと日常に戻ろうとしている一方、某なんとかハウスに出演していた方がSNSの誹謗中傷が原因で亡くなられたりと良い・ …

AirかProどっちを買うべき?【M1搭載MacBook】

みなさん、こんにちは。アップル社独自チップ「アップルシリコン M1」が搭載された3モデルが発売されて早約2週間、カスタムモデルを注文された方も届いてますますこの最新パソコンの情報が出てきています。アッ …

Apple M1チップ搭載Macbook Air【2011 モデルから乗り換えレビュー】

鮮やかな色彩が 特徴的な新しいmacOS “Big Sur” みなさん、こんにちは!2020年11月17日にアップル社からアップルシリコン「M1」チップ搭載の最新Macbook …

M1搭載Macbook Air下位モデル,ファンレスだけど熱問題大丈夫?

みなさん、こんばんは。ここ数日アップル社が自社製チップを搭載したMacbook Air/ Macbook Pro/Mac Miniが発売されて世界中この話題で盛り上がってますね! 他メーカーでこの性能 …

ゼンハイザー新型Vlog用カメラマイクMKE200購入!スタイリッシュでYouTubeに最適かも

 みなさん、こんにちは!いつも動画を録画している時の音声はコンデンサーマイクをオーディオインターフェイスに接続してOBSで録音しています。OBSの設定がまだわかっていないので、どうしても動画 …

チューバ奏者 岸本拓也


          岸本拓也 / Takuya Kishimoto

日本の音大卒業後→ドイツ留学・ベルリン国立ハンスアイスラー音大大学院卒→フリーランス→オケマン。ドイツビール大好き。

アーカイブ