ドイツ

楽器からスタジオ機材までなんでも揃う!音楽用品買うならThomann Musicがおすすめ 【日本への個人輸入もできるよ】

投稿日:



みなさん、こんにちは!

今日は国際女性デーでベルリンは休日です。


このブログを読んでくださってる方は音楽をやっている方が多いとは思いますが、普段楽器や楽器備品、録音機材などをどこで購入されていますか?


アマゾンや楽天などの定番インターネットショッピングサイトはもちろん、日本で音楽基材と言ったらサウンドハウスではないでしょうか!


コロナ禍でオンラインでの演奏が盛んになり音楽家がこぞって機材などを文化庁の助けもありたくさん購入していましたね(笑)



Made in Japanな製品は日本でも比較的安く買えますが、海外産の製品は郵送費や税金など様々なコストがかかるのでどうしてもお店で買うと割高にあってしまいます。



「もっと安く手に入ったら…」



そう思ったことありませんか?


海外のサイトで買うこともできるけど、英語できないし、まずちゃんと届くかわからないから心配…



今回はそんなあなたにぴったりな記事で、筆者もいつも購入しているドイツに本社を置くヨーロッパでも有名な「Thomann」を紹介します。



Thomann トーマン

Thomann



ドイツ・バイエルン地方バンベルグ近くの街ブルゲブラッハという街に本社を置く管楽器・打楽器・弦楽器・録音機材・楽譜など音楽全般を扱う音楽ショップです。



田舎にお店はあるので直接行く場合は車が必須です。



プロ機材から比較的安価なものまで様々な商品を取り扱っていてここで探せば大半のもが揃ってしますほどです。


なかなか扱い量が少ないチューバも在庫量がすごく、安価な中国製からプロ御用達の高級楽器まで扱っている大規模な会社で配達業社なみの施設を備えています。


直接お店に行かなくてもインターネットサイトのオンラインショップで録音ケーブル1本からはたまたピアノや録音スタジオテーブルまで購入することが出来ます。


お店の様子はこちらから




トーマンによる3年補償と30日間返金保証


商品をいざ購入してみたはいいもの実際使ってみたら気に入らなかった、必要ではなかった時に購入から30日以内であればソフトウェア製品などを除く製品が返品することが可能です。


マウスピースを購入したいけど、違う大きさのものを試してみたい時にとても便利で形の違うものをとりあえず購入し、試奏して自分にあったものは手元に残し、残りは送り返すこともできるのです。


(もちろん使用状態が悪くなったものは返品不可能と書かれています。)


返品申請をネットですれば、トーマンから返品配達用のQRコード/書類がメールで送られてくるので面倒な手続きは必要ありません。



サービスセンターにある返品申し込み欄、アカウント登録をしていれば返品も楽々



また通常お店で購入したものはメーカー保証が1年・2年だったりするのが普通ですが、トーマンでは3年間まで修理保証などをしてくれる丁寧なサービスです。


音楽機材などは長く使うことも多く、保証が切れると多額の修理代を払わないといけなくなるため、こういったサービスは嬉しいですね。




ドイツ国内なら郵送完了をSMSででお知らせが来る




日本でもメールにて追跡番号付きの発送完了のお知らせが来るのですが、ドイツ国内なら登録した電話番号にもSMSで担当者の名前付きで送られてきます。

メールを確認したり、サービスセンターの自分のアカウントをチェックしたりしなくて良いので筆者的には便利だと思っています。



日本円表示にすることも可能!

サイト右上にある設定を日本円表示に変更



海外サイトで購入する時に困るのが現地通貨で表示されるためいちいちレート調べて日本円でいくらになるのか自分で計算しないといけないこと。


トーマンでは、日本語表示は出来ませんが画像のように通貨表示を円に変更・確認ができ、円表示の下にはユーロ表示もされるので日本人にも優しい仕様です。



例えばドイツでは消費税込の値段表示が普通なのですが、日本円に変更すると税抜き価格で表示されるみたいです。




支払い方法も豊富


カード払いが普通になっている現代で当たり前かもしれませんが、クレジット・デビットカード(ビザ、マスター、アメリカンエキスプレス)、ペイパル、アマゾンペイ、銀行振り込みなど対応しています。


日本からでもカードさえあれば気軽に買い物することが可能。


日本で売ってる半額で買えたりするかも?!



日本へ個人輸入した場合の税金など 楽器


個人でトーマンから輸入する場合ドイツの税金はかかりませんが、日本への送料(大きさによるが、大型のものなら1万円以上)+配達される際に日本での課税分を支払わないといけません。

日本での課税 税抜き本体価格に8%、通関料として2%合計10パーセントを配達された時に配達員に支払う仕組みになっているみたいです。



日本で未発売のものやお買い得品に出会えるかも


日本でも現在様々なものが手に入りますし、流行に敏感な日本人は世界中から新しいものを輸入しお店で売っているので困ることはないですが、海外先行発売の日本未発売ものを購入できたり、お店で買うよりお買い得で購入することもできます。



ただ、保証などがあるとはいえ、海外とのやりとりになりますので時間がかかったりしますのでそういうところを気になさる方は日本のショップで購入された方がいいと思います。


お店の売り上げにもなりますしね!笑


それでは、Tschüß!!

-ドイツ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ベルリンで日本食なら「UDAGAWA 宇田川」へ!お寿司・天ぷら・美味しいお酒などを堪能出来るレストラン

みなさん、こんにちは!海外生活をしていると日本の食べ物がいつも恋しくなります。生の新鮮な魚介類、寿司、ラーメン、定食、おいしいお米…ドイツも昨今の日本食ブームで大きな都市に行けば食べれない …

日本へ一時帰国者必見!PCR検査in 成田空港

みなさん、こんにちは!今日は12月20日第4アドベントの日です。クリスマス前最後のアドベントでこれにて蝋燭の日が4つ灯ります。今年は新型コロナウイルスの流行で普通のクリスマスシーズンを迎えることがこん …

フリーランス音楽家/音大生は要注意! selbstständige Tätigkeitの労働許可問題【ビザ】

みなさん、こんにちは!日本国籍を持っていて日本に住んでいる人は自由に働くことができます。タウンワークや情報サイトでバイト募集情報を探し、興味のあるところや募集内容が良かったところに自ら連絡を取り、うま …

ドイツで金髪にするため、ブリーチをやってみた!【セルフカラー】

みなさん、こんばんは!外出制限も無くなり、まだまだ自由ではありませんが、日常に戻ろうとしているベルリンです。今回2ヶ月外出制限が出ていて思ったのは、スペインやフランスのように外出禁止じゃなくてよかった …

ドイツ版メルカリ!? Ebay Kleinanzeigeでお得に買い物

みなさん、こんにちは!コロナでオンラインでの仕事や繋がりが増えたり、買い物もアマゾンなどでネットショッピングをしている人が増えている今日この頃。耳にするのはコロナによるロックダウンなどの処置で家にいる …

チューバ奏者 岸本拓也


          岸本拓也 / Takuya Kishimoto

日本の音大卒業後→ドイツ留学・ベルリン国立ハンスアイスラー音大大学院卒→フリーランス。ドイツビール大好き。

アーカイブ