Tuba

チューバ界の新定番エチュード?!29 Bel Canto Studies by Vikentios Gionanidis

投稿日:28/01/2021 更新日:



みなさん、こんにちは!


新型コロナで世界が様変わりしてから一年立ちますね、昨年の今頃はコロナが蔓延してきている頃で誰がこうなることを想像できたでしょうか…。

コロナ流行によってヨーロッパでは外出制限などでホームオフィスが進み、日本も要請ながら世間の流れには逆らえず、多くの方が通常とは違う形で働いています。


そんな大変な現在ですが、家でどのようなことをされていますでしょうか?


これを機に新しいことに挑戦した方も多いでしょう、このたくさんある空き時間を使って今まで自分に課していた課題を克服しようとしている方もおられると思います。
金管楽器奏者はやはり音が大きいので家での練習は防音室がないと厳しいかもしれません。


暗い話題を頭から書いてしまいましたが、変異種登場により当分まだこの状態ふが続くかもしれませんので、これを機にチューバ奏者(トロンボーン奏者、ホルン奏者も)の方々、新しいエチュードを導入してリフレッシュしてみませんか?笑



29 Bel Canto Studies / Vikentios Gionanidis



チューバのエチュードと聞くとみなさんは何を想像されますか?


コープラッシュ、ブラゼビッチ、そしてボルドーニだと思います。




このブログを愛読(笑)されている方はこのブログ記事を思い出した方もおられるのではないでしょうか…


ボルドーニはテクニックな事もありますが、歌うことを意識して編集されたもので元は歌手のためのエチュードでした。

しかし、このエチュードは世界中たくさんの奏者が使用している事もあり、ほぼ全てのメロディが有名ですよね。


そんなボルドーニのメロディでなく、新しいものが欲しいという方に特におすすめしたいのが上記にも書いたように「29 Bel Canto Studies / Vikentios Ginoanidis」です!



作曲家自身による参考演奏



ベルリンにあるベルリン・ドイツ歌劇場チューバ奏者でチューバコンクールの最高峰であるマルクノイキルヒェンコンクールで1位を勝ち取った素晴らしいソリストでもあり、2014年からはハノーファー演劇音楽大学で彼の師匠であるイェンス・ビョルン・ラーセン教授と共に非常勤講師として働くギリシャ出身ヴィケンティオス・ジョナニディスが新しく出版したエチュードであります。



タイトルにもあるようにボルドーニから発想を得て作曲されたエチュードですが、内容は歌うことを意識して書かれているのは共通しており、メロディは全くオリジナルの曲たちです。


現在世界中の有名奏者が彼のエチュードを購入し、演奏動画をアップロードしています。


アイスランド交響楽団チューバ奏者ニムロッド・ロン



スウェーデン放送交響楽団チューバ奏者レナルト・ノルト



ドイツ連邦軍楽隊チューバ奏者ダニエル・リッダー


ネザーランド交響楽団チューバ奏者デイブ・クッツ



バイエルン国立歌劇場・ジャーマンブラス各チューバ奏者シュテファン・アンブロシウス




他にもたくさんの方が演奏動画をあげていますので、YouTubeやInstagramでチェックしてみてください。


購入するには?



現在2021年1月彼が個人的に販売しているので楽譜会社など出版会社を通して購入することができません。


日本にもまだ入荷されていないので、手に入れるには個人で作曲家自身に連絡する(英語、ドイツ語、ギリシャ語)、もしくは筆者岸本拓也にSNSや当ブログのお問い合わせから連絡いただければ仲介することも可能です。


幸いなことにこのエチュードを筆者のTwitterで紹介したら、複数人の方から連絡があり、すでに10冊以上購入されています。

(筆者はなにも彼からもらってはいませんが、日本のみなさんにこのエチュードをしてもらいたいと日本大使みたいなことをしています。)





https://twitter.com/takuyakishimoto/status/1353372378206785537




一冊18ユーロ


郵送料は2冊なら3,7ユーロ (3冊以上は値段が変わります)

支払いはPaypalで、Friend and Familyで為替通貨手数料は購入者様負担です。

郵送するために配達先の名前と住所が必要になり、入金確認出来次第のドイツからの発送となります。

(郵送に必要な個人情報は郵送にのみ使用され、悪用することはありませんのでご安心ください。)


英語などに自信がない方は私が仲介しますので気軽に連絡いただければと思います。


https://takuyatubablog.com/sns/



日本の楽器屋などで発売されることになったら、このお値段では購入することができないと思いますので欲しい方はぜひこの機会に購入ください。


私も現在このエチュードを使用していますが、心地よい綺麗なメロディたちでボルドーニとはまた違った雰囲気で楽しめますのでとてもおすすめです!


今回は新しいエチュードの紹介でした。


それでは、Tschüß!!

-Tuba
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

Oskar Geier オスカー・ガイアー 【ヴィオラ奏者/作曲家】

みなさん、こんばんは!10月も気づけば半ば、そして2020年もあともう少しですね。ドイツやヨーロッパでは、コロナ感染者数が爆発的に増加しており、またロックダウンが発令されそうな気がして心配な毎日です。 …

[チューバ]チューバにはどんなメーカーがあるの?番外編パート4

みなさん、こんばんは!私の出身地である兵庫県神戸市にも新型コロナウイルスの感染者が出たみたいで、今住んでいるベルリンには一昨日感染者が出ているので両方の故郷でコロナの影響がさらに出そうです。昨日は、仕 …

[チューバ]チューバにはどんなメーカーがあるの?番外編パート3

みなさん、こんばんは!2020年も早くも6分の1が終わり、3月に入りました。今日から全国的に公立小中高校が休校になりますね、休みだからと言って浮かれず、家で待機し、手洗いうがいもしっかりとし、このブロ …

バイロイト祝祭管弦楽団メンバー!チューバ奏者セバスティアン・ヴァーゲマン

みなさん、こんにちは!いきなり質問ですが、みなさんは何人くらいチューバ奏者をご存知でしょうか?日本のプロオーケストラ奏者だけでもかなりの数がいますが、世界で見ると山のようにいて素晴らしい奏者がたくさん …

愛好家やプロにも大人気ヨークモデルチューバ!【ニルシュル・ヒルス・ヤマハなど】

みなさん、こんにちは!   今回はテューバ業界ではとても有名で、愛好家からプロまで世界中のチューバ奏者が愛用している「ヨークモデルチューバ」について書いていきます。 ヨークモデルチューバというのは、昔 …

チューバ奏者 岸本拓也


          岸本拓也 / Takuya Kishimoto

日本の音大卒業後→ドイツ留学・ベルリン国立ハンスアイスラー音大大学院卒→フリーランス→オケマン。ドイツビール大好き。

アーカイブ