YouTube/動画/写真機材

Clubhouseで誰でもクラブが作れるようになった!【クラブを作成する方法】 

投稿日:06/03/2021 更新日:


みなさん、こんばんは!


アメリカ発の新しい音声配信型SNS Clubhouse(クラブハウス)が日本で大流行してたくさんの方が始めるようになりました。

中国にアプリ使用者の情報などを流していたなど裏の面も報道されるようになり、現在前のような盛り上がり方はしていないように思います。


クラブハウス疲れというのもあるのかもしれません。

有名人が始めたからやってみたはいいもののやり方が分からなかったり、ログが残らないので会話の内容をかなり洗練しないとダメだったり…


このアプリは誰でも参加できるわけではなく、現在iOS限定でClubhouseを使うにはすでにアプリを利用している人から招待してもらうしかないので限定感があるためか大人気になりました。
 

筆者が以前書いたClubhouseについてのレビューなど



このアプリの機能の一つに「Club」というものがあり、そのクラブをフォローしていると発信する情報(フォロワーの配信を教えてくれたり)をいち早く手に入れることができます。


2021年3月5日のアップデートにて誰でもクラブを作成することが可能になり、今回は作り方などを紹介したいと思います。




Clubってなに?




ClubというのはClubhouseの機能のひとつで、グループみたいなものです。

自分が興味あるクラブのメンバーになったり、フォローをするとメンバーの配信の通知が來たり、情報をいち早く手に入れることができます。


どうしても自分が欲しい情報を手に入れようと思うと検索欄から探したり、タイムラインみたいなところに出てくる部屋をチェックして興味あるところに入ったり面倒でしたが、このクラブを使えば簡単に出来ます。


ただ以前は誰でもこのクラブを作れるわけではなく、お問い合わせから運営にクラブ作成希望を送信し、承認されれば自分のクラブ誕生という仕組みでした。



筆者も始めて間もない頃申請を出したのですが、このアプリ英語のみとなっているので日本語でのクラブ申請は対象にならなかったのか、そもそも申請数が多すぎて運営が対応できていなかったのはわかりませんが、ずっと承認されないままでした。


しかし、2021年3月5日のアプリ・アップデートでようやくアプリ内で個人が自由にクラブを作成することが可能になったのです。



クラブの作り方





作り方はいたってシンプルです。


右上のアイコンから自分のプロフィールを開き、一番下の方までスクロールするとクラブマークの一覧に「+」表記があるのでそのプラスを押すだけです!




表示されないという人はアプリを最新版にアップデートしてください。


⚠︎それでも出ない場合はアプリの使用頻度をあげたり、自分でルームを作ったりしてみてください。

以前はトークルームを2、3回以上主催していないとクラブが作れないという情報をみたことがあります。





英語表記しかまだありませんが、クラブの名前、写真、トピックやクラブの説明などを設定できる画面が出ます。


そこに自分がやりたいクラブの情報を入力し、右上にあるCreateを押すとクラブが作成されます。


もしかしたら回数制限がある名前変更と同様にクラブも作成制限があるかもしれませんので、作る際はお試しだからと言って適当に作らず、ある程度構想を練ってから作ることをお勧めします。



電話番号を教えなくてもクラブハウスに招待が可能?!


アドミンの人はこのクラブ機能で秘密の招待リンクを作ることができるみたいで、その秘密のリンク経由でクラブメンバーを招待することが可能です。


この秘密のリンクを使用すると通常電話番号をお互い知っているのが原則のこのClubhouseが電話番号なしでもクラブハウスを使っていない人も登録できるようになりました。


怪しげな言い方ですが、これもまた限定感がしますね



これは良いアップデートですね、知ってる人同志なら連絡先は交換していると思いますが、知らない人にも電話番号を教えることなく招待できる機能。


注意したいのがこのリンクから招待された方は、フォロワーではなくメンバーの方に自動的に登録されます。

メンバーになったからと言って今のところ悪い点はないとは思います。



アプリ利用者が一気に増えて運営さんも今後更なるアップデートを重ねることでしょう!

世間では色々いわれていますが、情報扱いも更なる改善をしてほしいですね。


それでは、Tschüß!

-YouTube/動画/写真機材

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

Apple M1チップ搭載Macbook Air【2011 モデルから乗り換えレビュー】

鮮やかな色彩が 特徴的な新しいmacOS “Big Sur” みなさん、こんにちは!2020年11月17日にアップル社からアップルシリコン「M1」チップ搭載の最新Macbook …

アップルM1搭載MacBook Pro下位 レビュー 【快適】

Proパッケージにはディスプレイの画像が印刷されています。 みなさん、こんにちは!コストパフォーマンスが最強なアップル社渾身のアップルシリコンM1搭載「MacBook Air」をレビューと軽く気になる …

オーケストラの仕事、YouTubeや普段の練習で使用している楽器・撮影/録音機材を紹介します!2021年1月版

目次1 楽器2 マウスピース3 録音/撮影機材 楽器 F管テューバ B&S 3100w PerantucciモデルB管テューバ Bohland und Fuchs 1913〜1915年製 マウ …

【録音機材】AKGコンデンサーマイク P220のレビュー!

みなさん、こんばんは! 日本の今日は土用の牛の日でSNS上ではたくさんのうなぎの写真がアップロードされていて羨ましい+食べたくなる衝動にかられましたが、なんとか抑えました…笑  (ドイツで …

【アクションカメラ】DJI OSMO Actionを購入!!写真/動画で細かくレビュー

みなさん、こんばんは!先日今後チューバの練習や旅行先で動画などを撮るためにDJI OSMO Action 【オズモアクション】を購入しました。   この会社ドローンで有名で、数多くの有名YouTube …

チューバ奏者 岸本拓也


          岸本拓也 / Takuya Kishimoto

日本の音大卒業後→ドイツ留学・ベルリン国立ハンスアイスラー音大大学院卒→フリーランス→オケマン。ドイツビール大好き。

アーカイブ